阿部律子イメージ 阿部律子の住所
   プロフィール
   イベント会社などを経てフリーに。
   披露宴・イベントから葬儀までの各種司会、TVリポーター、CM出演、ナレーターなど。
   98年に着物コンテスト東北代表。着付け教室や着物関連イベント講師なども務める。
   さらに趣味のひとつ、釣りでは2000年渓流釣り大会で優勝経験あり。他に料理、写真、手話など多趣味で、何でもこなします。

   主な出演等履歴
   T V: "ABS ワイドゆう" "お買い物探検隊" "ショッピングQVC(モデル・ゲスト)" "秋田県広報番組かだろAkita"
   ラジオ: "ブックタイムトラベル" "かだろAkita"
   C M: "AABゴルフスクール" "新日本製薬パーフェクトワン(全国放送)"
   書 籍: "釣り東北" "美しいキモノ"
   イベント司会 :"秋田市竿燈祭り" "秋田港海の祭典" "天王グリーンランドまつり" ほか

2019年05月21日

脂肪燃焼野菜スープダイエットのまとめ

一昨年、野菜スープダイエットと言うのをやりました。
短期間で痩せて、入らなくなったあるスカートを履きたいという目的を達成するためです。

結果としては-2.4s スカートはきつかったですが履けました♪


まずは『1週間で痩せる』とかで検索したと思います。
そして『脂肪燃焼野菜スープ』を知り、あとは『1週間 野菜スープ』など組み合わせて検索しました。

サイトにより少しの差はあれど一週間の食事が大体下のように決まっています。

1日目 野菜スープ+フルーツ(バナナはダメ)
2日目 野菜スープ+野菜(豆・トウモロコシはダメ)
3日目 野菜スープ+野菜(ジャガイモはダメ)+フルーツ
4日目 野菜スープ+バナナ(3本まで)+スキムミルク(500t)
5日目 野菜スープ+肉(または魚)+トマト(6個まで)
6日目 野菜スープ+牛肉+野菜(ジャガイモはダメ)
7日目 野菜スープ+玄米+野菜+フルーツジュース

野菜スープは食べ放題、アルコールは禁止(2.3日前からやめろとか)
野菜スープの内容は、玉ねぎ・ニンジン・キャベツ・セロリ・ピーマン・トマトが基本だったかと。
味付けはコンソメなど。


野菜好きだし、なんとなく、ゆるーく始めることにしました。
前日まで飲んでいたし、初日は何と飲み会でしたが。
それから、当時毎朝飲んでいた青汁豆乳も飲み続けていました。

以下が記録です。

1日目
朝 野菜スープ 青汁豆乳
昼 野菜スープ 
夜 飲み会。アルコールは避けるも、刺身も天ぷらも鍋のおじやも食べた。
帰宅後 夫に勧められるままビールを飲んで太巻寿司も食べた


2日目 -1s ←かなり驚いた
朝 野菜スープ 青汁豆乳
昼 野菜スープ トマトとササミのサラダ
夜 野菜スープ 野菜スープ 筑前煮の野菜。
夕飯後 筑前煮の野菜、とろろ昆布汁。

3日目 前日から-0.2s 開始から-1.2s 期待してたのにあまり減らない
朝 野菜スープ 青汁豆乳
昼 野菜スープ(切り干し大根入り)
夜 ビールを飲んだ 野菜スープ ソーセージソース炒めご飯(夫が作ってくれた) ピーマン炒め物 トマトとカリフラワーのサラダ 
夕飯後 ポテチを食べて引き続きビール。夜8時からお茶のみ。とろろ昆布スープ

4日目 前日から-0.4s 開始から-1.6s 不思議…減ってる。トータルのカロリーが少ないから?
朝 野菜スープ マーコットオレンジ 青汁豆乳 
昼 野菜スープ
間食 マーコットオレンジ
夜 野菜スープ 煮卵(夫が作ってくれた) ソーセージ、刺身(全然守ってない) 
夕食後 マーコットオレンジ とろろ昆布と切り干し大根のスープ

5日目 前日から±0 開始から-1.6s ビール飲まなかったのに!横ばい
朝 野菜スープ 青汁豆乳
昼 野菜スープ
夜 野菜スープ(鶏肉入り) 焼き魚 茹でカリフラワー
夕食後 マーコットオレンジ ナッツ とろろ昆布と切り干し大根のスープ
体重が減らないため焦って『短期間でウエストが細くなる運動』を検索しまくり、いくつか取り入れる。

6日目 前日から±0 開始から-1.6s 減らない。ちゃんとやってないから?
朝 野菜スープ マーコットオレンジ 青汁豆乳
昼 野菜スープ
夜 野菜スープ 鶏肉団子の白菜スープ、ひろっことイカのぬた イカ刺し 冷奴
夕食後 ナッツ とろろ昆布と切り干し大根のスープ 

7日目 前日から-0.4s 開始から-2.0s 体重は減ったのに履きたいスカートはパンパン。
朝 野菜スープ 青汁豆乳
昼 野菜スープ 生野菜とササミのサラダ
夜 野菜スープ 鶏つくね シイタケ串 アスパラベーコン串 冷奴 かつお刺身 日本酒1杯
夕食後 マーコットオレンジ ポテチ少量

8日目 前日から±0 開始から-2.0s 終了予定日ですが、継続。
朝 病院で検査があるため食べず
昼 野菜スープ マーコットオレンジ 青汁豆乳
間食 ホットケーキ(人の家を訪問時出していただいたため)
夜 野菜スープ 野菜チーズオムレツ カンパチ刺し身 きんぴらごぼう 小松菜お浸し
夕飯後 夫と喧嘩して何も食べず就寝。

9日目 前日から-0.4s 開始から-2.4s
昨夜の夕食後喧嘩で何も食べなかったのが良かった?喧嘩ダイエット!?

ゆるくやったためか、ふらつくとか、考えがまとまらないとか、肌荒れとか、トラブルは一切ありませんでした。
もともと野菜大好きで、野菜ばかり食べる苦痛もなし。
基本の材料のほかにブロッコリーやカリフラワーもよく使いました。


そして先にも書いた通り、スカートは無事履けました。
が、体重は減っても体形は若い頃には戻らず…つまり、下腹部は以前のようには引っ込まず、トップスを工夫する必要がありましたが。

この3年前にはするっと履いていた他のスカートもパンツも、入るには入るのですが腰はむっちり、座るとウエスト部に布が持ち上がってきます。
この時、諦めて数枚のスカートを姪に譲りました。

これからしばし炭水化物少な目、野菜中心の食事をしてきましたが、食事制限ダイエットは効果は出るが、やはり運動をしなければ!と、気持ちを切り替え、炭水化物解禁にしたものの、運動は続かず…パンツ(30歳頃買った。最後は43歳頃履いて出掛けたと思う)はとうとう入らなくなり、捨てました(( ノД`)シクシク…)

最近はゴムバンドを買って運動していましたが、飽きてきたところです^^;
体形を保つため万年ダイエットみたいなもんですが、なかなか運動習慣は身につきませんねぇ。

posted by 阿部律子 at 13:12 | Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月31日

サンドイッチのカロリーと塩分

2018033113240000.jpg

写真は先週夫が作ったサンドイッチです。
ハムとレタス、チーズのサンドイッチ。バターを使うのは面倒だからと使っていません。

今日は私が作りました。ハムとレタスのサンドイッチ。チーズはなかったので使っていませんがバターを使っています。コクを出したかったのと、自分はバターが好きでいつも使っているため。

あとはどちらもオーロラソース(マヨネーズとケチャップ)を少量使っています。

さて、夫に聞かれました。カロリーは300Kcalくらいかな、と。
どうだろう・・?そして両者に違いはないように思いましたが、計算してみると意外に違いました。

一食分、8枚切りのパン2枚のサンドイッチです(写真は半分)。

バター無しチーズ入り
440Kcal 塩分2.7g 
内、スライスチーズ18g 61Kcal 塩0.5g

チーズなしバター入り
513Kcal 塩分2.5g 
内、バター18g 134Kcal 0.3g

むむむ・・・チーズ・バター両方使う時もあります。
そうなるとカロリーは574Kcal、塩分3g。

ちなみに、チーズ・バター・マヨネーズ・ケチャップなしで約300Kcalです。
材料の中ではパンがカロリーも塩分も一番高いのですが、パンなしでサンドイッチはできませんし^^;

カロリー、塩分ともに減らすには、食パン1枚分にするのが一番のようです。

我が家は休みでどこにも出掛けない日はこれにビールが定番なのですが、サラダと紅茶にした方がいいですね。
posted by 阿部律子 at 13:26 | Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月28日

自分のダイエットについて

私は子供のころから食が細く、ずっとやせ型でした。
40歳を過ぎ、少しぷにぷにしてきたな、と感じましたが相変わらずのやせ形で、少し太ったと感じても努力らしい努力なしですぐに元に戻りました。

しかし次第にお腹や背中、二の腕には確実に贅肉が付き、戻そうと思っても簡単には戻らないことに気付きました。が、元がやせですしあまり気にしませんでした。

48歳で縁あって酒好きでよく食べる男性と結婚し、50歳を迎えてきつくなって着られない服が増え、すごく太りやすくなっていることに気付きました。

元来運動もしないけど食べる量も少なく、それでバランスがとれていたものが(健康的ではない話ですが)、夫と一緒に食べ、飲むようになり、更に年齢による代謝の衰えも加わったのでは太るのが当たり前です。

「食事(カロリー)を減らすのが一番簡単なダイエット!」とばかりに食事制限をすればすぐに体重は減るのですが、食べるとまた元に戻る・・・その戻る速さたるや。若い頃とは違うのだと思い知らされました。

やはり運動をしてしっかり代謝する体を作らねば!

ジムなどに通うのは時間とお金がかかるので、自分なりに室内の体操とウオーキングで体を動かしつつ、食べ過ぎ飲みすぎを控えよう、とはいえ運動嫌いが顔を出し、体重計とにらめっこの日々を過ごしています。

現在はウイークデーは朝と昼を野菜中心のメニューにし、夫と食べる夕飯と土日の食事は普通にしています。
飲み食い大好きな夫と、元来酒好きな私とではついつい飲みすぎてしまいますが^^;

夫は結婚後に糖尿病の診断を受けたため、野菜嫌いの夫も食べるようにと工夫しながら夕飯にも野菜を盛り込んだメニューを取り入れるようにしています。カテゴリー『野菜のレシピなど』に掲載していきたいと思います。

栄養士の資格を生かしてカロリー計算をしたメニューや野菜メニュー、材料別のカロリー比較などもしたいと思っています。
皆さんのダイエットなどにも参考になれば幸いです。

posted by 阿部律子 at 14:51 | Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする