阿部律子イメージ 阿部律子の住所
   プロフィール
   イベント会社などを経てフリーに。
   披露宴・イベントから葬儀までの各種司会、TVリポーター、CM出演、ナレーターなど。
   98年に着物コンテスト東北代表。着付け教室や着物関連イベント講師なども務める。
   さらに趣味のひとつ、釣りでは2000年渓流釣り大会で優勝経験あり。他に料理、写真、手話など多趣味で、何でもこなします。

   主な出演等履歴
   T V: "ABS ワイドゆう" "お買い物探検隊" "ショッピングQVC(モデル・ゲスト)" "秋田県広報番組かだろAkita"
   ラジオ: "ブックタイムトラベル" "かだろAkita"
   C M: "AABゴルフスクール" "新日本製薬パーフェクトワン(全国放送)"
   書 籍: "釣り東北" "美しいキモノ"
   イベント司会 :"秋田市竿燈祭り" "秋田港海の祭典" "天王グリーンランドまつり" ほか

2018年07月06日

玉ねぎ丸ごとスープ

2018070523220000.jpg
小さめの新玉ねぎで作る玉ねぎ丸ごとスープです。
今回は電子レンジで時間短縮!

玉ねぎ丸ごとスープ
 2人分

玉ねぎ 2個
固形コンソメ 1個

玉ねぎは皮を剥いて上下を少し切り落とします。熱してもバラバラにならないように、少し、です。

ラップで包んで、600Wで5分電子レンジにかけます。
このままで醤油とバター、鰹節で食べても絶品ですが、今回はスープにします。
鍋に固形コンソメと分量の水(大体は300ml)を入れ火にかけ、沸騰したら玉ねぎを入れて5分加熱。

今回はここで、切ったオクラも入れました。

出来上がり!!

お好みで胡椒を振っていただきます。
普通の玉ねぎでも美味しいですが、新玉ねぎを使うと甘みがあって尚おいしいです^^
posted by 阿部律子 at 13:17 | Comment(0) | 野菜レシピなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月05日

タコとキュウリの豆板醤和え

2018060514090000.jpg
キュウリの美味しい季節ですねキュウリとタコの簡単おつまみです。

タコとキュウリの豆板醤和え
 2人分 280Kcal 塩分2.3g
キュウリ 1本
茹でダコ 150g位
大葉 3枚
白ゴマ 小さじ1

豆板醤 小さじ2分の1
みりん 小さじ2分の1
醤油 小さじ1
ごま油 小さじ

茹でダコは臭みがあれば洗って水気を拭き取り、一口大に切ります。

キュウリはまだらに皮を剥いて一口大に切り、大葉は3ミリ幅に切ります。

調味料を混ぜ合わせたタレでタコとキュウリ、大葉を和えます。

冷蔵庫で冷やして馴染んだら出来上がり。
posted by 阿部律子 at 14:40 | Comment(0) | 野菜レシピなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月10日

切り干し大根の煮物

2018051016300000.jpg


切り干し大根の煮物 2〜4人分

全部で350kcal 塩分4.1g 

切り干し大根 30g
ニンジン 30g
椎茸 3〜4個
サラダ油 大さじ1
醤油 大さじ1と2分の1
酒 大さじ1
みりん 大さじ1


切り干し大根は水の中でもみ洗いしたあと、15分ほど水に浸して戻します。
水気を絞り、長い場合は食べやすく切ります。

ニンジンは4pほどの細切りに、椎茸も薄切りにします。

鍋にサラダ油を熱し、切り干し大根を1〜2分炒め、ニンジン、椎茸を加えて全体に油が回るように炒めます。

だし汁、調味料を入れて時々返しながら煮汁が少なくなるまで煮ます。

しばし置いて馴染ませたら出来上がり。


切り干し大根は30gで約90Kcal、油は大さじ1で約166Kcalです。
ダイエットには油を減らしたいところですが、こういう炒め物の美味しさは油によるところが大きいため、あまり減らすことはお勧めしません。
2人で食べた場合、一人分約175Kcal。
切り干し大根は、食物繊維はもちろん鉄分やカルシウムも豊富です。腹持ちも良いのでゆっくり食べてダイエットの味方にしてください♪
posted by 阿部律子 at 16:55 | Comment(0) | 野菜レシピなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月26日

コンニャクのピリ辛炒め煮ひろっこ入り カロリーあり

2018042616280001.jpg


煮物に和え物に、大活躍のコンニャク。カロリーも低いし食感も良い♪
人気者なのになかなか主役にはならないコンニャクが主役の「コンニャクのピリ辛炒め煮」。
今日はひろっこ(野蒜)の葉の部分を加えました。(玉の部分は茹でて酒の肴に消えました)


コンニャクのピリ辛炒め煮ひろっこ入り
2〜3人分 約160Kcal 塩分2.2g

板コンニャク 半分
ひろっこ 一掴み 
ごま油 小さじ1
酒大さじ1
醤油 大さじ1
みりん 大さじ1
砂糖 小さじ1
赤唐辛子 2分の1本(好みで調整)


コンニャクは切って塩でもみ、水洗いしてから茹でて水気を切っておきます。
※ひろっこを入れたかったため、細長く切りました。普段は賽の目やスプーンで千切るなどします。

熱した鍋にごま油を引いてコンニャクを炒ります。
※炒りすぎると固くなってしまうので注意。

全ての調味料(砂糖、酒、醤油、みりん、刻んだ赤唐辛子)を入れて汁気がほぼなくなるまで煮ます。

ひろっこは別に茹でて切り、荒熱がとれたコンニャクに加え、更に香りよくするため少量のごま油を加え混ぜて完成!

総カロリー160Kcalのうち、ごま油が55Kcal 次いで酒36Kcalです。ダイエット中の方はその辺を減らして調整を。まあでも、その分コンニャクのカロリーは7Kcalと少ないからいいかも!美味しく食べましょう♪

posted by 阿部律子 at 16:53 | Comment(0) | 野菜レシピなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月19日

母の野菜炒め

2018041915490000.jpg
私の母は料理が下手で、野菜炒めはいつもびしょびしょ。煮たのか炒めたのか、その中間のような…

おかげで?私は野菜嫌いの偏食がひどい子供でした。

でも、母の野菜炒めで妙に懐かしいのが、主にキャベツだったと記憶しているのですが、炒めた野菜に醤油味をつけ、卵を加えた野菜炒め。

炒めすぎた野菜から出た水分と醤油を含んだ卵が野菜に絡まり、美味しかった。

今日はその野菜炒めを再現してみました。
炒めすぎだけはなくして。

小松菜とモヤシの玉子炒め

モヤシ
小松菜
炒め油
濃縮めんつゆ

油を引いたフライパンを熱し、まず、小松菜の茎を入れてさっと油が回るように炒め、次にモヤシを加え炒め、最後に小松菜の葉を入れて炒めます。

大体火が通ったら濃縮めんつゆ(好みの出汁醤油など)を回しかけ、溶き卵を入れて全体を箸で混ぜながら卵に火を通します。

出来上がり♪
めんつゆは適当に入れたらで薄味で、盛り付けしてから少し足しました。

ずぼら料理(?)の場合、めんつゆなど量らず入れるため、濃い味になってしまわないよう少しずつ調整する方法をおすすめします。

なかなか美味しくできました♪
posted by 阿部律子 at 16:15 | Comment(0) | 野菜レシピなど | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする